ASKAが薬物疑惑を否定するコメントを発表

チャゲ&アスカのASUKAさんが、一部の週刊誌から指摘を受けていた「薬物疑惑」の報道を否定するコメントを発表しました。

 

記事にあるような違法な行為は一切しておらず、記事の内容を真っ向から否定する内容になっています。

 

この疑惑報道は、約2ヶ月前に実名で報道されたのが発端ですが、実はネットでは匿名で以前から噂になっていました。
一体誰なのかが注目されていたので、それがASUKAだと分かった時は驚いた人も多いと思います。

 

ただ、報道された直後にこのコメントを発表すれば説得力があるのですが、2ヶ月も経ったこのタイミングでの発表というのは、何で今なの?という感じです。
2ヶ月もあれば、体に入った薬物を抜くには十分な期間なので、薬抜きでもしていたのかなと変に勘ぐってしまいます。

 

通常、事実無根な内容を実名で報道されたら、それが薬物疑惑なら尚更ですが、名誉棄損で訴えるくらいのことをするのが一般的なのに、
時間が勿体ない無意味なことと言い放ち、訴えるつもりはないようです。

 

反論するにしてもコメントを発表するにしても、2か月後というタイミングの悪さを感じるし、対応自体も中途半端な感じなので、
このコメントで疑惑が払拭されたというよりも、全然変わらない印象です。